映画「スティング」

『スティング』(The Sting)は、1973年公開のアメリカ映画。製作会社はユニバーサル・ピクチャーズで、監督はジョージ・ロイ・ヒル。アメリカン・ニューシネマの代表作『明日に向って撃て!』で共演したポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが再共演を果たし大ヒットした。1936年のシカゴを舞台に詐欺で日銭を稼ぐ1人の若者が、親同然の師匠を殺害したギャングに復讐するために伝説的な賭博師と協力し、得意のイカサマで相手組織を徐々に追い詰めていく様を軽快に描いたコメディ映画。信用詐欺(コン・ゲーム en:Confidence trick)を扱った代表的な映画である。第46回アカデミー賞作品賞受賞作品。また、2005年に合衆国・国立フィルム保存委員会がアメリカ国立フィルム登録簿に新規登録した作品の1つである。原題の「Sting」は本来は英語で「ブッスリ・グッサリと強烈に突き刺す」「とどめを刺す」と言う意味だが、ここでは「騙す、法外な代金を請求する、ぼったくる」という俗語。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

私の大好きな映画。
もうかれこれ10回以上は観ています^^

ポーカーゲームの話は、映画のまだ前半。

ゴンドーフらは、ロネガンの乗車する列車に乗り込んだ。ビリーが車内の狭い通路でロネガンの財布を盗むことに成功した。ゴンドーフはロネガンと同じ組で賭博ポーカーができるよう、車掌に賄賂を手渡した。かくしてロネガンと直接対決することになったゴンドーフは「ショウ」と名乗り泥酔を装って次々と勝負に勝ち続けた。
激昂したロネガンは一度休憩を取り、3と9のカードでイカサマをするように手下に指示。ロネガンの手元に9を4枚、ゴンドーフの手元には3を4枚巡らせることでロネガンが勝てるように仕組んだのだ。そしてイカサマは成功したかに見えた。互いに大量のチップを賭けている中、余裕の表情を見せるロネガン。しかし、ゴンドーフはイカサマされた自分の手札にさらにイカサマ札を加えてさらに強い手を作り、ロネガンに15,000ドルの大損をさせる。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

列車の中でのイカサマ、騙し合いが実にスリリングです。

casinox LINE公式アカウントを始めました!

オンラインバカラの情報をお届けします!

LINEチャットで、個別のご質問も受け付けています。
casinox とのやり取りは他の方のLINEには表示されませんので、お気軽にご質問下さい!

https://lin.ee/zkuiAPH

友だち追加

お薦めカジノ映画の最新記事8件

>casinox バカラロジック F-MAX

casinox バカラロジック F-MAX

casinox 史上最強のバカラロジックが完成しました!

CTR IMG